医療連携パートナー
美人化計画.png



 悩みに合わせた専門施術
    詳細はメニューをクリック

230卵質向上鍼灸.png

230妊活講座.png

マタニティ鍼灸230.png

産後ケア鍼灸230.png

婦人科鍼灸230.png

230難治症鍼灸.png

美容鍼灸230.png



1から始める妊活、妊娠体質になる為の準備
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セラピスト・治療家向け
妊活サポート情報執筆中

cropped-onko-side230.png



オイル・マッサージはこちら
img_logo02.png


ekiten_logo.png



logo.gif



  • 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1153-4 第1カブラキビル505

営業時間
【月曜日~日曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238 TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。当日、折り返しがなかった場合は携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

HOME > 院長のひとり言 > アーカイブ > 睡眠と美肌

院長のひとり言 睡眠と美肌

睡眠とゴールデンタイム

ゴールデンタイムに寝れないから肌の状態が悪くなる!!

ターンオーバーが遅れてしまう。

なんて思ってませんか?


よくお肌のゴールデンタイム、成長ホルモンのゴールデンタイムという言葉を耳にします。

22時~2時の間の事を差しますが、本当にゴールデンタイムが美容にいいのでしょうか。

確かに規則正しく睡眠が取れているに越したことはありません。

しかし眠りが浅かったり、眠った気がしないような睡眠では美容に大切な成長ホルモンや保湿成分はしっかりと分泌はされていません。

睡眠は浅い眠りのレム睡眠と深い睡眠のノンレム睡眠を繰り返しています。

最初のノンレム睡眠が最も成長ホルモンの分泌が多いのでここにしっかりと熟睡できる事が大切。

ゴールデンタイムに寝ていないから美肌になれないなんて思わないで下さいね。

より質の高い睡眠、深い睡眠をとるようにリラックスする事を心がけてみて下さい。

ゆったりと好きな音楽を聞きながらストレッチも効果的。

就寝間際のスマホやパソコンは目や脳を極端に刺激してしまうので、睡眠の質を落としやすいので、できるだけ避けて下さいね。

いつ寝るかではなく、いかに寝付くかが大切なんです。

1

« 産後の骨盤矯正 | メインページ | アーカイブ | 美容意識とお悩み »

このページのトップへ