妊活をするなら登録必須

メルマガ登録サイドパーツ230.png


・どのように妊活を
   始めるべきか
・正しい病院の選び方は?
・不妊治療でやるべき事、
   やってはいけない事
・体質改善のポイントは?

  知りたい情報満載!!




セラピスト・治療家向け
妊活サポート情報執筆中

cropped-onko-side230.png



オイル・マッサージはこちら
img_logo02.png


ekiten_logo.png



logo.gif




 体に合わせた鍼灸施術

          各メニューを
       クリックして下さい

子宝鍼灸230.png

マタニティ鍼灸230.png

産後ケア鍼灸230.png

婦人科鍼灸230.png

一般鍼灸230.png

美容鍼灸230.png



  • 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1153-4 第1カブラキビル505

営業時間
【月曜日~日曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238 TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。当日、折り返しがなかった場合は携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

HOME > 院長のひとり言 > 排卵検査薬の見極め方

院長のひとり言

< 妊活詐欺につかまらない  |  一覧へ戻る  |  移植周期後の体調不良について >

排卵検査薬の見極め方

タイミングを知る為に必須とお伝えしている排卵チェッカー。

けど、使い慣れていないと線の出方がよくわからないと質問を受けることがあります。


そもそも排卵検査薬はどのようなものなのか、基礎知識ですが確認してみましょう。

排卵を引き起こすホルモン『黄体形成ホルモン(LH)』に反応して、陽性判定をするような仕組みになっています。

この黄体形成ホルモン(LH)は普段から少量分泌されているホルモンで常に体内に存在しています。

排卵が起きる約30時間前に一時的にこの黄体形成ホルモン(LH)の分泌量が急激に増えるんです。

これを、LHサージといいます。

LHサージが起きれば確実に30時間後に排卵がおきます。

で、このLHサージをみて排卵を知ろうという事。

しかし、LHサージの前後にも微量ですが、LHは出ているんです。

これが、薄い線として現れていると言う事なんです。

そこで見極め方なんですが、チェックした後の時間で見極め。

すぐに出てきたらLHサージの反応。

時間が経ってから徐々にでたらおそらく蒸発線でしょう!


より正確に調べたければ1日2本使う事もできるんですが、そこまで正確に調べる必要ってないんですよね。


実際、排卵検査薬が全てではなく、夫婦の関係を保つのが一番だったりします。

例えば、毎日や2日に1回は夫婦生活あります!って人には排卵検査って必要ないですしね。

実際、セックスすると排卵を誘発しますからね。

是非参考に夫婦生活を送ってみて下さい。








< 妊活詐欺につかまらない  |  一覧へ戻る  |  移植周期後の体調不良について >

このページのトップへ