logo-1.png




  
  医療連携パートナー
美人化計画.png



ご相談頂く症状

不妊症、婦人科疾患
マタニティ
  • むくみ
  • 妊娠中の腰痛
  • 逆子
  • つわり
産後
  • 母乳異常
  • 腱鞘炎
  • 産後の腰痛
一般疾患
  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 肩こり
  • 腰痛
  • ヘルニア
  • 手足のしびれ
  • 冷え
美容
  •  毛穴
  •  くまシミ
  •  くすみ
  •  しわたるみ
  •  目元
  •  むくみ
  •  ニキビ
 悩みに合わせた専門施術
    詳細はメニューをクリック

230卵質向上鍼灸.png

230妊活講座.png

マタニティ鍼灸230.png

産後ケア鍼灸230.png

婦人科鍼灸230.png

230難治症鍼灸.png

美容鍼灸230.png



1から始める妊活、最短最速で妊娠体質になる為の準備
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セラピスト・治療家向け
妊活サポート情報執筆中

cropped-onko-side230.png



オイル・マッサージはこちら
img_logo02.png


ekiten_logo.png



logo.gif



  • 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1637-3 メゾンラフォレ301

営業時間
【月曜日~日曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238 TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。当日、折り返しがなかった場合は携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

HOME > 院長のひとり言 > 肝臓を酷使していると妊娠できない?

院長のひとり言

< バラバラの排卵時期を正確に把握するには?  |  一覧へ戻る  |  睡眠が短いと妊娠できません >

肝臓を酷使していると妊娠できない?

突然ですが、普段から肝臓を酷使していませんか?

これは何もお酒だけに限ったことではありません。

不妊治療をされている方の多くがホルモン補充療法も同時にされていますよね。

当院に来院されている方は講座内でホルモン療法のメリット、デメリットをしっかりわかった上で治療を並行して受けられていますが、一般の方は知らない事が多いように感じます。

不妊治療=ホルモン治療が当たり前と思っていませんか?

今回は肝機能との関連からお伝えしたいと思います。

まずは基本的な肝臓のはたらきは大きく分けると3つあるんです。

消化液である胆汁を作る
栄養素を溜めたり、変化させたりする
体にとって毒となるものを中和する

ではホルモン剤が排泄されるまでの流れはどうなっているのか、ホルモン剤はどのようにして効いてくるのか。

吸収→分布→代謝→排泄、この流れになるんです。
吸収は主に小腸から吸収されて血中へと入っていきます。

血中に入ったら体内を移動して作用させたい部位に辿り着く、これが分布です。

そして役目を終えたホルモン剤の成分は肝臓で体外へ排出されやすいように分解されます。

最後は腎臓でろ過され尿と一緒に排泄されます。

デトックスをする習慣をつける事で肝臓と腎臓を養生する事が大切なんですよ。
だって、ホルモン剤って体にとってみたら普段はありえない、必要以上に入ってきたある意味異物になるわけですよね。

しかも、ホルモンは長期間は体内に長くとどめておくことはできないものなんです。

長期的にホルモンの分泌が続けばが、それ自体で体の不調が出てきます。
例えば、エストラーナテープ、ルトラール、クロミッドでは肝機能異常。
デュファストンでは肝機能検査異常。
ソフィアは肝障害。

などの報告も上がっています。
不妊治療が長期に渡っていたり、ストレス過多などで肝臓機能が低下してしまうと排毒・循環・免疫力も低下してしまいます。

だから、肝臓では解毒して速やかに排泄しやすいように処理する、デトックスする必要があるんです。

解毒機能が低下すると子宮に体内毒素を溜め込みやすくなるとも言われれる事もありますよね。

肝機能の低下は脂質の代謝異常も引き起こし、血液が汚れたり、血液循環が悪くなってしまい、卵巣への血流も低下してエネルギー不足になってしまいます。

免疫力が低下してしまえば、慢性炎症を誘発するので子宮・卵巣が炎症を起こしやすくなります。

また、肝臓はホルモンや細胞膜の原料となるコレステロールの生産をしています。

肝機能が低下して、質の悪いコレステロールしか作れなくなると、女性ホルモンの分泌異常が起こってしまい、結果的には卵子自体の質も低下してしまいます。
肝臓は様々な仕事を黙々とこなす臓器です。

少しの事の積み重ねだと気にせずに負担をかけ過ぎていませんか?

不妊治療でホルモン補充が当たり前だと思っていませんか?

病院に言われるまま受けるのではなく、本当にメリット、デメリットを理解する為に妊娠のプロセスをしっかりと学んでいきましょうね。


妊娠する為にちょっとサポートを受けてみようかなって思った方はこちらをクリック
http://www.ams-tirta.jp/

今、あなたのやっている妊活、妊娠に近づく妊活になってますか?

妊活はあなたが「赤ちゃんにできる最初プレゼント」です。

あなたの妊活を劇的に変化させ、妊娠体質に変わる為の習慣が身につく
「妊活リスタート21日間チャレンジ」
も開催しています。

公式ラインにお友達登録して確認してみて下さい。

https://lin.ee/msRCSRg


もっと妊活を知って妊娠を引き寄せたい。

早く妊娠体質になって出産の喜びを味わいたい。

本気で妊娠しやすい体作り、卵子の質の改善を目指し、最短で妊娠、出産を希望しているなら当院に一度ご相談下さい。


検索は「ホリスティック鍼灸サロン Wiz 」で!!


#ホリスティック妊活鍼灸サロンWiz
#卵質改善鍼灸
#妊活先生
#妊スタグラム
#卵質改善


鍼灸サロン Wizの場所はこちら


〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1167-3メゾンラフォレ301


営業時間
【月曜日~日曜日/不定休】
10時~22時(20時受付まで)


【ご予約】
直接お電話08033100789


#妊活
#妊活中
#妊活初心者
#妊活アカウント
#ベビ待ち
#不妊治療
#不妊症
#1人目不妊
#2人目不妊
#体外受精
#人工授精
#海外妊活
#生理不順
#30代妊活
#40代妊活
#1人目妊活
#2人目妊活
#妊活に不妊治療はいらない
#ストレスフリーな妊活
#世界から不妊をなくそう
#加藤レディース
#夢クリニック
#杉山産婦人科
#田園都市レディースクリニック
#産婦人科クリニックさくら


iPhoneから送信


< バラバラの排卵時期を正確に把握するには?  |  一覧へ戻る  |  睡眠が短いと妊娠できません >

このページのトップへ