体に合わせた
鍼灸施術


各メニューを
クリックして下さい

子宝230.png

マタニティ鍼灸230.png

産後ケア鍼灸230.png

婦人科鍼灸230.png

一般鍼灸230.png

美容鍼灸230.png



オイル・マッサージはこちら
img_logo02.png


ekiten_logo.png



logo.gif



  • 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1153-4 第1カブラキビル505

営業時間
【月曜日~日曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238 TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。当日、折り返しがなかった場合は携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

HOME > 美容鍼灸について

美容鍼灸について

美容鍼 TOP文言.jpg

初回オファー 美容鍼灸700.jpg

   ご予約・お問い合わせは電話番号をクリックして下さい
連絡先.jpgのサムネイル画像



美容 悩みチェック.jpg

当院の美容鍼灸は お客様のお悩みに根本からアプローチします。《当院の美容鍼灸の5つの特徴》
コラーゲンの産生

40歳以降、自分で作りにくいコラーゲンを鍼治療で作れる状態に!!
だから肌がスベスベしてて気持ちいい!と思わず触れたくなる!

筋肉の引き上げ効果

ストレス、疲労、加齢によりコリ固まって、下がった表情筋をほぐしていける!
だから羨ましがられるシュッとした輪郭に!!

免疫反応で自己治癒を促進

薬を使わない鍼治療だからこそ自然治癒力を促進し、血液循環がUP!!


脳の活性化

更年期症状を改善していくホルモンバランス療法によって女性ホルモンの働きを促進!!
肩こりやイライラも改善!!

冷えの改善

瘀血(血の滞り)を改善する事で全身の血液循環が良くなり、お顔の悩みだけでなく、内臓機能も正常化!!
つらい冷え症や慢性的な便秘も改善!!


 

美容鍼って何で効果があるの?

about01.jpg

美容鍼灸は化粧品やエステのように肌の外側からのアプローチではなく、体の内側の組織や細胞、血管や神経を刺激していく美容法です。


通常、ターンオーバーは28日周期と言われていますが、コラーゲン層の代謝は4~6年、40歳以降は生成されなくなるとも言われています。 そこで鍼の刺激で細胞に働きかけ、眠っている組織を刺激する事で代謝を活性化させて、自身でコラーゲンを生成させるのです。


血流や代謝が良くなりターンオーバーが促進される為にシミやシワ、くすみたるみ、かさつきの改善、予防にもつながります。顔の刺激だけでなく、全身の治療を行う事により体が本来持つ自然治癒力を活性化させ、内面からエイジングケアへと導きます。


 linkbtn_key.gif

鍼灸師が顔を見て読み取る体の不調を示す諸症状

sign.jpg 顔には感情が表れます。ごくごく当たり前の事ですが、顔と感情は密接に関係しています。
泣く時は泣き顔をし、怒る時は怒り顔をしています。悲しい時は悲しそうな顔をして人を蔑むときは意地汚い顔をします。
喜びや愛に満ち溢れた顔もします。
顔は心の内側の感情と強く共鳴しあっている為に内臓の状態、心の状態が瞬時に反映されます。
その心情・状態に合わせた顔を無意識にしている為に対応した顔の筋肉は凝り固まってしまいます。
顔の表情はその人の人生そのものなのです。

肌の大敵・悩み

その1 シミ

effect_img01.jpg

加齢やストレス、睡眠不足、肌の炎症、肌荒れ、ニキビ、ホルモンバランスの異常、紫外線が当たる事などで色素形成細胞が刺激され、メラニン活性酸素(体の酸化・錆び・老化の原因)が発生し、メラノサイトという細胞が刺激を受けてメラニン色素を作り出します。

通常はターンオーバーの周期で表皮から角質となり剥がれ落ちますが、周期が遅れると沈着してシミとなります。ターンオーバーの促進がカギとなります。


その2 シワ

大きく分けると、表皮の機能低下によって発生するもの(小ジワ)と 真皮の機能低下によって発生するもの(深いシワ)があります。表情筋の動きによってできるシワもあります。特に表情の豊かな人は表情ジワとして目もとや口もとにできやすいのです。

肌の水分量が落ちてくる事でも皮膚のかさつきが出て、それが小ジワの元になります。放おって置くと真皮まで変化させて深いシワの原因になってしまいます。シワのケアは乾燥予防と表情筋の引き締めが重要です。


その3 たるみ

むくみや表情筋の老化は、コラーゲンを産生する繊維芽細胞の働きを衰えさせ、たるみの原因になります。
それを放置していると顔全体が下にさがってたるんできます。
むくみは老廃物が排出されずに肌の新陳代謝を妨げ、老化を促進してしまいます。表情筋の老化の原因は様々ですが、肩コリや頬杖をついたりする動作、片噛みの癖、横向きで寝たりする事も表情筋のバランスを崩して老化の原因の一つになります。
筋肉を柔軟にし、老廃物をため込まない事がポイントです。


その4 くすみ

くすみは皮膚表面の近くにある毛細血管中のヘモグロビン量が減る事で起こってきます。
ダメージが強いと肌の新陳代謝が衰え、血行不良によって角質層が厚くなったり、ターンオーバーが遅れ色素沈着が増えてしまいます。肌のツヤや張りの低下によって光を反射する事なく吸収してしまう事でトーンが暗くなりくすみが起こります。血行不足を改善して老廃物を排出し、新陳代謝を促進させる事が大切です。


その5 かさつき

かさつきは肌が乾燥した状況です。日焼けした肌は水分が蒸発しやすく、かさかさになりがちです。
水分が蒸発すると肌の細胞がしぼんで皮膚表面の細胞がごわごわしたり、がさがさしてきてかさつきになります。
UVケア、保湿が必須になります。


その6 ニキビ

一般的な大人ニキビの原因は、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレスによる内臓機能の低下、ホルモンバランスの乱れが挙げられ、正しくない化粧品、メイク用品の使い方をする事でも現れます。
自律神経を整え、ホルモンバランスを改善する事で周りの角質を柔らかくし、老廃物を早く排出させる事が効果的です。


bnr_trouble.jpg

「顔ツボ」刺激でハリツヤ肌がよみがえる

about02.jpg

東洋医学では、体の健康なくして美は実現できないという考え方「健美」があり、見た目だけ、肌表面だけの美しさを追求する西洋医学的な考え方とは大きく異なります。古代中国の美の知恵として鍼灸、漢方、推拿(整体)、抜罐(吸い玉)、気功があり、これらを行う事がエイジングケアにつながると言われています。


中医学の思想では三宝(精・気・神)の充実が美と健康のバロメーターとなります。シワやシミくすみたるみなどはその人の人生そのもの。木が年輪を刻むのと一緒で人も顔に年輪を刻みます。


about03.jpg肌トラブルの原因はストレス、情動の変化、内臓機能の低下や不規則な生活リズムと考えられます。「皮膚は内臓の鏡」「皮膚は第三の脳」とも呼ばれ、体内の健康状態、精神状態を顕著に表し、自律神経系のバランスの変化に非常に敏感な組織です。


美容鍼灸は経絡経穴(ツボ)や反射点を刺激する事で、体や顔の気血水の循環を改善し、人が本来もっている自然治癒力を高めてくれるナチュラルな美容法です。鍼灸治療を行う事により心身が共に充足し、健康な状態を実現する事で、心身の状態を表す皮膚組織が健全な状態に導かれるのです。


最近では多くの国で美容鍼治療が行われており、美容先進国のイギリスやアメリカでは効果に優れ、副作用がなく、安心で信頼できる最先端の美容法として「美容鍼灸」が多くの人に利用され、ハリウッドスターをも虜にしてきました。


linkbtn_voice.gif

即効性があり維持力も強い

即効性の理由は顔の筋肉をダイレクトに刺激する事にあります。
肌の内側にある真皮層や筋肉を直接的に刺激する為にエステやマッサージよりも効率よく、かつ効果的に筋肉や皮膚細胞の血行を促進し、老廃物の排出を促す事が出来ます。
もちろん顔だけの鍼では意味がありません。
体の根本から変えていく事が即効性、維持力を高めてくれるポイントです。

フェイシャルエステやマッサージなどの表面的な施術をいくら受けていても維持する事が難しいのはこの為です。
美容鍼灸は体そのもの、肌自体が持つ自然治癒力を呼び起こす為に少しセルフケアをさぼっても次の日には元に戻ってしまう事はありません。

1回の治療でも効果を感じる事が出来るのは体の根本的な部分が変わっていくからなのです。

美容鍼について

DSC00099.jpg当院の美容鍼治療は局所(お顔の悩みのある所、体の痛い所や症状のある所)だけの治療ではなく、全身の治療になります。

当院の美容鍼は経絡経穴(ツボ)や筋膜、反射点を刺激する事で体や顔の気血水の循環を改善し、人が本来もっている自然治癒力を高めていきます。


同時にホルモンバランスの調節を行う事により、心身が共に充足し、健康な状態を実現する事で皮膚組織を健全な状態に導きます。
 
最近で
は多くの国で美容鍼治療が行われており、美容先DSC00121.jpg進国のイギリスやアメリカでは効果に優れ、副作用がなく、安心で信頼できる最先端の美容法として「美容鍼灸」が多くの人に利用されています。
 

他のところで美容鍼を受けた方にこそ体験して頂きたい

コラーゲンの生成、自律神経や女性ホルモンバランスはいったん崩れると自分自身ではなかなか調整できないものです。
女性ホルモンのバランスが崩れる事によって、コラーゲン生成がなくなることにより、皮膚を土台として支えている真皮層が地盤沈下を起こしてシワ、たるみを引き起こします。
老廃物が溜まりやすい腸内環境やストレスを抱えた体は免疫力が低下し、皮膚が弱い状態に。
体の自然治癒力を阻害させている免疫系、自律神経や女性ホルモンバランスを原因からアプローチしていきます。


思春期を過ぎて肌が気になり出した方!更年期に向かい体もお顔も気になりだした方。美容鍼をする事で自分では作る事ができなくなったコラーゲンの生成を促す事ができ、地盤沈下した真皮を再生する事ができるんです!!血行改善もしますのでくすみや目の下のくまなども改善。自然治癒力を高める事でニキビになりにくい体質に。


いとう鍼灸院の美容鍼は、ただお顔に鍼をするだけでなく、お体への鍼も行います。
これは本治といって鍼灸の治療の一番の効能である体の根本的なバランスを調整していく事で自己免疫力を高め、自律神経、女性ホルモンのバランスもよくなります。
鍼灸は本来、予防医学であり、自己の体を見つめなおすきっかけ作り、健康で美しい自分を叶える方法のひとつです。


治療の経過 治療画像

ご協力頂けたお客様からの感想と、治療の経過を掲載させて頂いております。
美容鍼灸は1ヶ月、3ヶ月、5ヶ月と、継続して通うことで、その効果が更に高まります。
食事のアドバイスなど健康な体つくりのアドバイスなどを含めトータルでケアをさせて頂いております。


お客様の治療の経過はこちら
 






なぜ全身への施術なのか

一般的に美容鍼というと主にお顔への直接施術を行う鍼の事を指したりしますが本来、お顔だけに施術をする事では鍼灸の本当の効果は得られません。
多くの人が美容鍼というとお顔への施術を思い浮かべ、メディアでもお顔への施術を取り上げている事がほとんどです。

クイック的なお顔だけの鍼は出血リスクも高く、持続力もあまりありません。
お顔は体を映す鏡、お顔のお悩みとして出てきた症状はお体の状態の反映なのです。
その為、お体の施術が大切になります。ストレスを感じたり 不規則な生活が続くと肌はハリやツヤを失い、豊かで美しい表情さえも失われていきます。体質や体調などの「根本の改善」(本治法)とお顔や皮膚などの「表側にあらわれる症状の改善」(標治法)の2つの効果を柱とし、内面から美しく、健康な状態へ導きます。


お体の施術(本治法)

現代人の多くがストレスを抱え、自律神経や内分泌系を介して免疫系を阻害されています。ストレスや食習慣の乱れにより老廃物が溜まった状態はお体の老化を早めてしまい、気が付いたら周りよりも老けて見られてしまう事も。
自己治癒力を高める事で実年齢よりも若く見られる体作りを!

当院では「物理学的経絡治療」、「長野式キーコスタイル」をベースに中医学、精神神経免疫学、栄養学、アンチエイジング医学の観点から心とお体の根本を見直し、疾病・症状の治癒を妨げている「自然治癒力を阻害する原因」を改善し、本来の生き生きとしたお体に導きます。


お顔への施術(標治法)

年齢を重ねると気になってくるのが肌の衰えです。どんなにメイクやファッションに気をつかってもたるみやシワのある肌だと実年齢より老けてみられがちです。若い時のようなみずみずしい張りのある肌に戻れたら・・・


美容鍼灸でのお顔への施術は化粧品やエステのように肌の表面からアプローチするのではなく、組織や細胞、血管や神経を刺激して体の内側に働きかける美容法です。
自分の細胞でコラーゲンを再生していく事で自然と10年前のお肌へと導きます。


美容鍼灸キレイの秘訣

美容鍼でこんなに違う~美容鍼5つの効果~

秘訣その1  コラーゲンの産生

加齢、紫外線のダメージなどによって真皮層の状態が悪くなりターンオーバーが遅れてきますが、鍼で刺激する事によって損傷を受けた肌細胞は破壊された細胞組織を修復し、繊維芽細胞を増殖させます。
繊維芽細胞が増える事で自分自身でコラーゲンなどの真皮成分を生産させるのです。

秘訣その2  筋肉の引き上げ効果

引っ張って消えないシワなどは土台が崩れてしまっている状態です。
その為、真皮層、筋肉まで刺激しなくてはなりません。
凝り固まり、筋力低下を起こしている筋肉を刺激して動きのよい、張りのある表情筋に戻します。

秘訣その3  免疫反応で血流を促進

には自己修復能力、自然治癒力が備わっていますが、ツボを刺激する事で免疫反応が起こります。
免疫反応を起こした個所は血行が良くなり、老廃物を排出して新たな細胞を作ろうとします。
この反応により血流量が上がり、血行がよくなる事でターンオーバーが促進されるのです。

秘訣その4  ホルモンバランスを調節

顔のツボは脳に近い為にホルモンバランス、自律神経系にも直接アプローチする事が出来ます。
これらが整う事で内臓の働きが良い方向に向かい、頭痛腰痛、肩コリも改善。健康で快適、笑顔の輪が広がります。

秘訣その5 冷えの改善




key_img.gif

effect01.jpg今、数ある美容法の中から美容鍼が注目される最も大きな理由は、


安全性・即効性・維持力


にあります。


美容鍼はこれまでのエステや化粧品、または美容器具などでは効果の薄かった肌の奥にある筋肉や細胞に直接刺激を与える事ができます。その為に組織や細胞が活性化し、自己修復作用、自己免疫作用が素早く働き、リンパや血流を促進させる為に即効性が期待できます。


また、自身の体が内面から自己修復をしていく為に外部からの刺激よりも維持感があり、抗体反応がなく定着しやすいのです。体の内側に直接アプローチする事で、たるみ、シワ、シミといった気になる悩みに対し、根本的原因から改善してくれます。その為に1回の治療でも「小顔になった」「肌にピンッとハリが戻った」「顔色が明るくなった」と効果を実感される方が多いです。



美容鍼4つのポイント

顔の筋肉のバランスを考えた鍼
顔の筋肉は拮抗する筋肉同士がお互いにバランスを取っています。
例えば、笑う時には口角を上げる筋肉と口角を下げる筋肉とがバランスを取っています。
そこを考えて鍼をする事で口の周りの筋肉を引き上げます。
目の下のはれぼったいクマの原因の1つとしてたるみがあり、目の下のクマを刺激するのではなく、その原因である上まぶたのたるみを刺激して改善して行きま す。ただ症状のある所に鍼をするのではなく、理論的に顔の筋肉のバランスを考えた施術を行う事で鍼の数が少なく低刺激で安全に効果をあげられます。
こうした顔の筋肉のバランスを考えて美顔鍼をすると少ない鍼数で最大の効果を得られます。


驚異の引き上げポイント
瞬時にギュンギュン引き上がる、引き上げのツボを使用して効果的にリフトアップ。このツボは一度押すだけでも脳にズーンと刺激がくるほどに敏感に反応して効果を発揮します。
このズーンが筋肉をギュンギュン引き上げてくれるのです。


顔を体の状態を映し出す鏡として、体の治療を同時にする
顔は体の状態を映し出す鏡です。顔の状態、表情からわかる体調の変化、心情の変化を東洋医学的に診断し、体を根本から治療していきます。
顔の悩みの根本の原因である体を一緒に治療する事で効果が上がります。
例えば、おでこのシワは東洋医学では3つのエリアで考える事が出来ます。
おでこを横に3分割して一番上はストレス「肝」のエリア、真ん中は「心」のエリアで家族関係のトラブルが多く影響します。そして一番下は「肺」のエリアで肺機能の低下です。
もちろん目の周りも治療しますが、根本の原因である体の治療を合わせることで効果を上げていきます。
顔と体の症状には以下のような関係があります。
それぞれを改善する体のツボを使って治療をしていくのが特徴です。


痛みを最小限に抑える日本伝統の鍼灸と翡翠テクニック
鍼というと注射のような太いイメージがあるかもしれませんが、中国式のように長い鍼や太い鍼は使いません。
痛みを最小限に抑えた先端が極細の日本製の使い捨て鍼を使います。
刺激に敏感な方には翡翠ローラーなどをつかったアイシングテクニックという方法を使います。
翡翠ローラーなどで痛みを抑えられるように肌を冷やしてから鍼をすると、刺激をさらに押さえる事が出来るのです。



linkbtn_voice.gif

初回オファー 美容鍼灸700.jpg

   ご予約・お問い合わせは電話番号をクリックして下さい
連絡先.jpgのサムネイル画像



このページのトップへ