logo-1.png




  
  医療連携パートナー
美人化計画.png



ご相談頂く症状

不妊症、婦人科疾患
マタニティ
  • むくみ
  • 妊娠中の腰痛
  • 逆子
  • つわり
産後
  • 母乳異常
  • 腱鞘炎
  • 産後の腰痛
一般疾患
  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 肩こり
  • 腰痛
  • ヘルニア
  • 手足のしびれ
  • 冷え
美容
  •  毛穴
  •  くまシミ
  •  くすみ
  •  しわたるみ
  •  目元
  •  むくみ
  •  ニキビ
 悩みに合わせた専門施術
    詳細はメニューをクリック

230卵質向上鍼灸.png

230妊活講座.png

マタニティ鍼灸230.png

産後ケア鍼灸230.png

婦人科鍼灸230.png

230難治症鍼灸.png

美容鍼灸230.png



1から始める妊活、最短最速で妊娠体質になる為の準備
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セラピスト・治療家向け
妊活サポート情報執筆中

cropped-onko-side230.png



オイル・マッサージはこちら
img_logo02.png


ekiten_logo.png



logo.gif



  • 美容鍼灸師が教える! ちょっといい話
Access

住所
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1637-3 メゾンラフォレ301

営業時間
【月曜日~日曜日】
10時~23時(22時受付まで)

TEL 045-972-2238 TEL 080-3310-0789(携帯)

【ご予約】

月~日曜:10時~18時は店舗電話でのご予約可。当日、折り返しがなかった場合は携帯へ直接お電話下さい。

出張可能範囲
東京23区内、調布市、町田市、川崎市、横浜市

上記以外の地域の方でもお二人以上でご予約頂ける場合、もしくは交通費別途2000円で出張可能

お問い合わせ・ご相談

HOME > 院長のひとり言 > 妊活 > 五味から学ぶ体質改善

院長のひとり言

< 五行からみる性欲と脾と腎  |  一覧へ戻る  |  内臓下垂と不妊体質 >

五味から学ぶ体質改善

体質改善してますか?     
 
青葉区市ヶ尾の鍼灸院 妊娠しやすい体質への改善、マタニティから産後ケア、女性の健康と美容のライフサポートをする いとう鍼灸院 伊藤です。     
 
妊娠しやすい体への体質改善にはネットや本から知識を入れるだけでは何も変わりません。     
 
 
知識を得たら必ず実践、行動して質のよい卵を育てていきましょう。      
 
 
本日のお話は『五味から学ぶ体質改善』
 
 
妊娠しやすい体作り、体質改善の目的とは?
 
ずばり、卵子の質の向上です。
 
 
体質改善の為には食の改善は必須になります。添加物を避ける、コンビニ食は止める、甘味は取りすぎないなどなどありますが、そもそも体にはその時の状態に合わせて欲しがる味があります。
 
 
それを東洋医学には五味と表現します。
 
 
肝心脾肺腎の臓にそれぞれ味覚が割り振られいるんです。
 
 
体の状態によって求めている味があり、適度に取ると臓腑の不調を治してくれるという考え方になります。
 
 
今日は酸っぱい物が食べたいな。スパイスの効いた辛い物が食べたいな。って思いますよね?
 
これは臓腑の働きが落ちて疲れている為に栄養として欲している味になるんです。
 
 
それでは1つずつ見ていきたいと思います。
 
 unnamed3.jpg
 
酸味(肝)ー多汗・寝汗・下痢・頻尿や気の漏れなどを抑えたり、逆にウイルスの入り込む隙を無くす作用をもちます。
 
 
苦味(心)ー体の熱をさまし、余分な水分(毒)を排出する作用があります。のぼせ・イライラ・発熱・湿疹・吹き出物・便秘の改善にも役立ちます。
 
 
甘味(脾)ー痛みを緩和する、緊張をほぐす、疲れている時に食べると元気が出る(滋養強壮・疲労回復)の作用があるので、疲れたときに摂ると癒されます。
 
 
辛味(肺)ー体を温めてくれる為、発汗作用と気血のめぐりを良くする作用があります。体内に滞ったものを外へ排出(排毒)する目的で活用すると良いでしょう。また、冷えや消化不良にも活躍します。
 
 
鹹味(腎)ー硬いものを柔らかくする作用、体を潤す作用と利尿作用があります。しこりをやわらかくするのでリンパ節の腫れや痛み、硬いものを柔らかくしてくれるので便秘に良いとも言えますね。
 
 
このように五臓に合わせて五味があり、状態に合わせて組み合わせてみて下さい。
 
 
しかし、取り過ぎたりすればそれもまた逆効果。
 
疲れたから甘いものが食べたいと食べ過ぎてしまってはただの依存になり、臓腑の働きを悪くしてしまいますからね。
 
 
この関係を相剋関係といいます。
 
 unnamed.png
 木は土に根を張り縛り、養分を取ります
 
土は水を塞き止め、澱ませます
 
水は火の勢いを消します
 
火の熱は金を溶かします
 
金は刃物となり木を薙ぎ倒します
 
 
過ぎたものは対象になる臓腑を攻撃してしまうんです。
 
 
これを五味に当てはめてみると。
 
 
酸味ー脾胃(甘)を害し、胃を弱くする。
 
食べすぎると膵臓・胃を傷めますので「甘味」で加減します。
 
 
苦味ー肺皮毛(辛)を害し、風邪を受けやすくなる。食べ過ぎると肺・大腸・鼻を傷めるため風邪にかかりやすくなります。「辛味」で加減します。
 
 
甘味ー腎膀胱(鹹)を害し、浮腫みが生じる。食べ過ぎると腎臓・膀胱を傷めるため、毛髪・肌に良くなく、浮腫みの原因となります。「鹹味」で加減します。
 
 
 
辛味ー肝胆(酸)を害し、肝機能を弱める。
 
食べ過ぎると、気が消耗するので肝臓・胆嚢・目を傷めることにつながります。「酸味」で加減します。
 
 
 
 
鹹味ー心血(苦)を害し、循環器系の不調が生じる。食べ過ぎると血の粘度があがり、血の流れが滞るので心臓や小腸を傷める傾向にあります。「苦味」で加減します。
 
 
 
例えば甘味には辛味を配合する事でもたれを軽くし、相克の位置の腎(鹹)を傷めないように、少量の塩を配合するといったようにするとバランスがとりやすくなりますよ。
 
 
辛味であれば、肝(酸)を傷めないように酸味を配合する。
 
 
これを五味調和といって、この調和を考えて食生活を改善していくと五臓六腑のバランスがとれてきますよ。
 
 
 
体質改善は自分の状態の把握から。
 
 
自分の体調を考え、五味調和を意識してみて下さい!

カテゴリ:

< 五行からみる性欲と脾と腎  |  一覧へ戻る  |  内臓下垂と不妊体質 >

同じカテゴリの記事

自粛生活が続き、妊活のモチベーションが下がっていませんか?

自粛生活が続き、妊活のモチベーションが下がっていませんか?

外出自粛や仕事、不妊治療の変化によって日常で感じる、モヤモヤとした感情が増えていませんか?

モヤモヤの正体を一言で「ストレス」と言ってしまえばそれまでですが、「ストレス」の中には感情や出来事など、たくさんのマイナス要素が積み重なっていて、ストレスの正体事態は分かりづらいものですよね。

しかし、実はモヤモヤやストレスの正体は、紙に書き出すことで、明らかにすることができるんです。


モヤモヤとした感情って、頭の中で煙のように渦巻いていますよね。

このモヤっとしたものを頭の中から外に換気するように紙に書き出して、心の中を整理しましょう。

書き出す時間は、大体20分が1番良いとされていますが、心の中の感情を書き出してストレスを発散させるのが目的ですので、毎日続けられるように1日10分でも効果は十分にあります。

妊活が進まなかったり、リセットを繰り返していたり、自粛生活も長くなってきて、モヤモヤしたマイナス感情ってなかなか発散できていませんよね。

そのマイナス感情を書き出す為に重要なのは、「自分の感情をとにかく書き出す事」です。

不安、悩み、怒りや悲しみの感情を書き出す時は字の大きさも力の度合いも違ってきますので、好きなように書けるように、ノートに線が引かれていない「無地のノート」を準備する事をおすすめします。

マイナス感情を書き出す最大の目的は、ストレスを減らす事。


まずポイントを抑えていきましょう。

・頭で考えず、思った事や事実を思いつくままに書き続ける
・書き出す時間は10分以上を目安に、ひたすらペンを動かす
・誤字脱字、字の大きさなどを気にせずに書く
・テレビや音楽をつけないで、誰にも邪魔されない空間を確保する


このように心のままに、ひたすら書ける環境を整える事が大切です。

ご主人がいない時、お子さんが寝ている時など一人きりの時間を確保してみてください。


その日にも感じた事、今まで人に言えなかった事、感情を思いつくままに書き出します。

怒りをためている時は、ノートの真ん中に「ムカつく!」「大嫌い!」などと悪口や批判的な事で構いません。

そこから空いているスペースに、心の中から湧き出てくるままの言葉や、言えなかった事、怒りの度合いなどを書いていきます。

1ページびっしりと書き続けても書き足りないのなら、次のページでも遠慮なく書き続けましょう。


一通り、感情が全て書き出されると、気持ちがスッキリと落ち着いてきます。

「どうして自分だけ」「どうしていつもこうなのだろう」など、ネガティブな感情なども、とにかく書き続けて見るのもおすすめ!!

時には、「やりたくない、やりたくない」など、1つの言葉しか出てこないこともあるかもしれませんが、気にせず同じ言葉を気が済むまで書き続けていきましょう。


1つポイントとして抑えておきたいのが、書き出したものを数日後に見直してみる事です。


行動の自粛や不妊治療の延期などはまだまだ続きます。

けれど、今できる事、今しかできない事も多くあります。

妊活にはお休みも延期もありません(妊活と不妊治療は別物です)。

今、あなたのやっている全ての行動が妊娠につながっていきます。

いま、あなたは何をしていますか?



*****************


妊活先生の「妊活情報チャンネル」では
妊活の基礎知識、今すぐ実践できる情報を配信!
見逃しのないように是非チャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCy40NH7yYkPOvKYoHWfcB8A/?disable_polymer=true


妊活先生、コウ先生お墨付きの治療院はこちら
https://ninkatu-sensei.com/doctor/


*****************


〜妊活からマタニティ、産後まで女性のライフサポート〜

鍼灸サロン Tirta
http://www.ams-tirta.jp/

LINE公式アカウント
お友達登録をして頂くと素敵なプレゼントもご用意してます
↓登録はこちらから↓
https://lin.ee/msRCSRg

やるべき事がわかると ストレスフリーな妊活ができる!! 〜卵質改善のやり方を知る為の 無料メール講座〜

↓こちらから登録↓
https://resast.jp/subscribe/100393/118823


*****************


#妊活 #不妊 #不妊治療 #卵子老化
#妊活に不妊治療はいらない
#1人目不妊 #2人目不妊 #海外妊活
#不妊治療 #不妊鍼灸 #基礎体温


不妊の原因は他にある

不妊の原因ってわかりませんよね。

なぜ不妊になっているのか。

不妊症は治療できるのか。

病院に行っていれば妊娠できるのか。

こちらで解説しています
「不妊の原因は他にある」

タイミングを取り続けるメリットは?



タイミングを取り続けるメリットってわかりますか?

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる?

明確な理由があるんです。


不妊は病気ではない〜細胞からのメッセージ〜

不妊は病気ではありません。 冷え性や便秘と同じ体に出てきた症状の1つ。

排卵日を正しく活用しよう

タイミングを取る時、排卵日って確実にわかっていますか?

排卵日は正しく知っておく必要があるんです。

こちらから
「排卵日を正しく活用しよう」
 


このページのトップへ